●ソリンエンジン回転測定専用に設計された電磁誘導方式を利用した検出器です。
●1次側コードまたはハイテンションコードの電流変化がスパークに同期して生じることを利用し、その電流変化に伴って起きる磁界変化をコアの巻線に再び電流変化として生じさせ、さらに電圧に変換させるようにしたものです。
●IP-292型は、イグニッション低圧一次側に、IP-296型は高圧二次側コードに挟み込むだけのワンタッチ装着、取扱いが非常に簡単です。
●当社エンジン回転表示器(AR-7240、CT-6520、HT-6100、SE-1620)と組み合わせて使用します。。

イグニッションパルス検出器 BW62108 イグニッションパルス検出器-その他

Panasonic 49型屋内サイネージディスプレイ TH-49AF1J
更新2016年08月05日
TOP/トップ工業 デジタルトルクレンチセット DS200-18BN